8年以上前のPCをパーツ(グラフィックボード)交換して復活させてみた

10年以上前のPCをパーツ(グラフィックボード)交換
 
困った人
PCが古くなってしまった。もう少し使えないかな?
 
サイリ
そのような疑問を解消します

8年以上前のPCをパーツ(グラフィックボード)交換して復活させてみた

PCは時が経つと古くなり、買い替えが必要になります。

しかし購入するには大きな金額がかかるので、少しでも延命する方法を紹介します。

交換前のスペックはグラフィックボードが古く、最新の3Dゲームがプレイできませんでした。

それ以外は特に不自由はしていなかったのですが、ゲームが出来ないのは悲しいのでパーツ交換しました。

 

今回交換したパーツ
  • GeForce GTX550Ti → GeForce GTX 1650

GeForce GTX550Ti の販売時期:2011年3月

GeForce GTX 1650 の販売時期:2019年4月

購入した GTX 1650 は↓です。

選んだ理由は、早めに配達されそうだったからです。

グラフックボードは購入時期によって価格が変化します。

その時期でコストパフォーマンスが良い物を買うと良いと思います。

私は 2019年4月 発売の型落ち品を買ったので、コストパフォーマンスは良かったですが、購入出来る物が少なかったです。

現時点だと GTX 1660 SUPER を購入するとコストパフォーマンスが良いと思われます。

グラフィックボードを変えたらどうなった?

GTX1650

グラフィックボードを変えたら、3Dゲームが出来る様になりました。

2万円前後で8年前のPCを延命できたのは、かなり嬉しいです。

「FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク」を試してみました。

 

FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマークのサイト↓
http://benchmark.finalfantasyxv.com/jp/

GeForce GTX550Ti のベンチマーク結果

スコア:949 評価:動作困難

GeForce GTX550Ti のベンチマーク結果
FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク結果

GeForce GTX 1650 のベンチマーク結果

スコア:5397 評価:やや快適

GeForce GTX 1650 のベンチマーク結果
FINAL FANTASY XV WINDOWS EDITION ベンチマーク結果

スコアが大幅に上がり、〈動作困難〉→〈やや快適〉になりました。

GTX550Ti では 軽めの3D FPSゲーム〈Alliance of Valiant Arms〉位しかプレイできなかったのですが、 GTX 1650 に変更したら 3D FPSゲーム〈VALORANT(ヴァロラント)〉や〈Apex Legends〉がプレイできるようになりました。

ついでにストレージも追加しました。

PCを開けるので、ついでにSSDとHDDを追加しました。

SSD:500GB

HDD:4TB

ストレージの残量が結構減ってたので、この増設も嬉しいです。

パーツ変更したPCの他パーツスペック

PCスペック

パーツ変更したPCの他パーツスペックは

CPU:第3世代Core i7(Intel CPU Core i7 3770 3.4GHz 8M LGA1155 Ivy Bridge)

メモリ:DDR3-1600 8GB×4枚=32GB

ストレージ:SSD:256GB、500GB、
      HDD:1TB、3TB、4TB

というパーツを使ってます。

パーツは古いですが、ミドルスペック位はあるので動画編集などは問題なく使えます。

3D FPSゲームをプレイ出来るグラフィックボードなど、他パーツの目安になれば幸いです。

まとめ

PCが古くなってしまったけど価格を抑えたい方で自分でパーツを交換できる方は、少しずつパーツを交換して延命するのも良いかもしれませんね。