財布の紛失防止には、【キーリール】がおすすめ

財布の紛失防止には、【キーリール】がおすすめ
 
カラビナを探している人
耐久性のあるカラビナキーリールないかな?
 
サイリ
カラビナキーリールを探している人向けの記事です

座っていたら「いつの間にか、財布がポケットから出ていた!」なんて事ありませんか?

私はあります・・・

キーリールを使用すると、落下、置忘れ、盗難等が防止出来ます。

私が多くのキーリールを試して見つけた、何年も使用しているおすすめのキーリールを紹介します。

KEY-BAK カラビナキーリール No.6Cのメリット

KEY-BAK カラビナキーリール No.6Cの良い所
KEY-BAK キーリール No.6Cのメリット
  • 耐久力が高い
  • 有名メーカー
  • 戻る力が強い

耐久力が高い

カラビナキーリール No.6Cは耐久性が凄く高いです。

私は毎日2年以上使ってますが、全く劣化してません。

小銭入れと財布につけて使用しています。

コード部分がポリエステル製の太さ約1.5mmケーブルで、2年間使っても摩耗やホツレがありません。

以前は安い物を使っていましたが、使用中に切れたりして困ってました。

安い物だと1か月位で壊れてしまう事が多く、耐久性がある物が欲しくて
色々なキーリールを試していた所、この商品を見つけました。

有名メーカー

KEY-BAKは キーリールを最初に作った会社で、

数多くのキーリールを作成している有名な会社です。

戻る力が強い

カラビナキーリール No.6Cは戻る力が強く、重い物も付けられます。

伸縮耐荷重:170g です。

安い物だと戻る力が弱く、財布など重い物を付けると戻るのが遅くなったり、
戻らなくなったりするものがありますが、この商品は戻る力が強いので重い財布を付けても大丈夫です。

カラビナキーリール No.6Cのデメリット

キーリール No.6Cのデメリット
  • 大きい
  • ねじれ対策が無い
  • 裏にして使用出来ない

大きい

結構大きく、存在感があります。

丸い部分の直径:4.4cm位、

全長(金具込み):5.5mm位(iPhone6sよりも長い)

重さ:59g

コードの長さ:90cm

細くて短いコードを使っているものだと、丸い部分が小さく2~3cm位の物がありますが、
この商品は太くて長いコードを使用している事もあり、リール巻取りの丸い部分が大きいです。

耐久性を考えると大きいのも仕方ないかなと思ったりして、
慣れてきて気にならなくなります。

装着例 ↓

カラビナキーリール No.6Cは大きい

ねじれ対策が無い

ねじれ対策が無いため、別のパーツが欲しくなります。

赤い部分がねじれ取り用に購入した別パーツです。

私は〈大一鋼業 マーキーポリス プラスフック 5個 PH-5〉という商品を使用しています。

キーリールを使用していると多少ねじれて戻したりする場合があり、
それを長期間続けると劣化につながります。

安い物を使っていた時は、ねじれてキーリール又は、付けている側の金具が壊れたりしました。

私はそれを防ぐために、ねじれ取り用のパーツを使用してます。

装着例(赤枠部分) ↓

キーバックねじれ取り

裏にして使用出来ない

表の縫い目付近にホツレ防止がありギザギザしていて、
裏にして使用するとズボンが擦れてボロボロになります。

表には 〈KEY-BAK〉 と白字で書いてあり主張が強いと感じたため、
以前は裏にして使用していましたが、ズボンが擦れてしまいました。

現在は表で使ってます。〈KEY-BAK〉を主張して使えという事みたいです。(笑)

まとめ

キーリールを使用すると、落下、置忘れ、盗難等が防止出来ます。

〈KEY-BAK カラビナキーリール No.6C〉は大きいですが、耐久性が高くオススメです。

今回紹介した商品のリンクを貼っておきます↓